続 福島の犬

先週の土曜日 雪降る九州のJOAへ
チームから、スック家と自分が参戦してきました。
参加頭数もいちばん多かったような。

それは 嬉しかった事と悔しかった事
なんだか両方いっぺんでした。
スックの目標は リザーバー4席。
おかしな目標ですが、これについては
ブログ
http://phoenixagility.blog.fc2.com/blog-entry-321.html


こちらをご参照ください。



スックAG 1走目。
見事なPRでした。
ギャンブラーもまあまあ。
ん⁉️
これ、もしかしたら 代表とかに なれちゃうんぢゃないの‼︎‼︎

って 口にすると プレッシャーかかっちゃうので、黙って送り出し、JP。
これまた いい走り、あと少し、あと少し、、、
あと少し だったのに、ハンドラーがウィング触ってしまいまして(T ^ T)

この方、デビュー戦もご自分でハードル飛んで失格されたので、
らしい 失格 では ありました。

この時の 相方の表情が忘れられません。
こういう時 人はこんな表情をするのか、、、と。
自分は そこまで 真摯に物事に打ち込んだ事がないと思いました。

今までにない ピカイチな走りだったスックを見て 嬉しかったし、なおさら つかみ損ねた事が 悔しかった訳です。

来年も活き活きと チャレンジしている
スックを また この場所で 応援していたいです。

show sa


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

進化に感動!

快走していたスックペアがまさかの理由でまさかの失格!

今回は残念でしたが、スックペアのさらなる飛躍を見られてとても嬉しかったです。

だって去年は初日3拒絶失格だったレンガを2日目では頑張って跳んだだけでも感動モノなのに、
今年のJOAでは軽々と跳び越えていたんですから!
人犬共に努力してきた証だと思います。

それだけに悔しさも...ね。

今年もプレイヤーではなくスタッフでしたが、たくさんの走りを見られて幸せした♪

めったにない極寒の九州になってしまいましたが、また走りに来てくださいね!

世界は遠かった・・

寒い中の大会運営ありがとうございました。
九州での競技会は、いつも、犬にもハンドラーにも優しくて、とてもとてもありがたいです。

そして、今年もこの場所に立たせてくれた、レッスンの師匠、ケアの先生、ありがとうございました。そして、早朝から応援メッセージたくさんくださったPhoenixの同級生のみなさまにも感謝でいっぱいです。でも、まだまだ世界は遠かったなぁ。

10歳にして、まだまだ走力も前進欲もアップしているスック。たくさんの喜びをありがとう。11歳になる来年も、スタートラインに立てるように、食事も体のケアも練習も、楽しく頑張っていきます。

来年は、保護犬もどきな弟と共に、リザーブのワンツーをねらいます!

No title

しろくろさん、すごいです、覚えていてくださったんですね❗️
本当に ありがたいです。
尚且つ 今年も極寒の会場で、運営していただいていたなんて、
もう 感謝 感謝です。
いつか 恩返ししたいです、ハンドルネームで、どなたかわからないのですが、
関東にいらっしゃる際は お知らせ下さいね。
今度 九州におじゃました時、お声かけて下さい❗️
ありがとうございましたm(__)m
プロフィール

Phoenix agility

Author:Phoenix agility
Team Phoenixは初心者から競技会での活躍を目標にするペアまで幅広く楽しめる東京都あきる野市にあるアジリティクラブです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
検索フォーム
QRコード
QR